読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりCeVIO祭り

ひっそりと、ひとりCeVIO祭り開催中!(完全不定期更新)

CeVIO メーカーサイト・関連サイト
CeVIO Official Web  ONE -ARIA ON THE PLANETES  IA Talk  Color Voice Series  ハルオロイド・ミナミ
さとうささら.com    CeVIOユーザー互助会 @ ウィキ 
【!】無料版のはてなブログを使用している為、記事の最後に広告が付きます(アフェリエイトではありません)

CeVIOトークボイス歌唱法~導入編

トークボイス歌唱法

前回の記事で「トークボイスに歌わせる手順をまとめたい」などと言ってますが、なかなか上手くまとめられそうにないので、とりとめもなくトークボイス歌唱について綴ってみたいと思います(^ ^;

 

CeVIOのトークボイスに歌わせるメリット
・現状ソングボイスを持たない、すずきつづみ、タカハシを歌わせることができる。
・感情バーを使って声の雰囲気を自由に変更できる。

デメリット
・無調整だととても音痴。(調声必須)
・作業性が悪く手間がかかる。

特別な音感や職人技は不要ですが、ソングボイスに歌わせるよりも手間はかかるので、まずはワンコーラスの短めの曲を歌わせてみてください。


必要なソフト

CeVIO Creative Studio
http://cevio.jp/downloads/

UTAU
http://utau2008.xrea.jp/

VocalShifter(LE)
http://ackiesound.ifdef.jp/download.html

製品版でも、体験版でも、現在は配布が終了しているフリー版のCeVIOでも歌わせる事ができます。

その他、SoundEngine等のwavファイルのサンプリングレートを変更できるソフトも使いました。


という訳で、次回「打ち込み準備編」に続きます。

>> 第2回 打ち込み準備編