ひとりCeVIO祭り

ひっそりと、ひとりCeVIO祭り開催中!(完全不定期更新)

CeVIO メーカーサイト・関連サイト
CeVIO Official Web  ONE -ARIA ON THE PLANETES  IA Talk  Color Voice Series  ハルオロイド・ミナミ
さとうささら.com    CeVIOユーザー互助会 @ ウィキ 
【!】無料版のはてなブログを使用している為、記事の最後に広告が付きます(アフェリエイトではありません)

今すぐ欲しい!ディープラーニング版CeVIO

CeVIOの音声合成エンジンや、トーク&ソングボイスを作成しているテクノスピーチから新しい技術が発表されました。

www.techno-speech.com

サンプルの新技術のささらさんの歌声が、中の人の水瀬いのりさんにそっくりすぎて、再現度の高さに逆に笑ってしまいました(^ ^;


AI歌声合成システム 技術革新後(ベタ打ち・未調整)

以前、さとうささらの中の人が公開された時、喜び勇んでチェックしたら想像以上に声が似てなくて、多少テンションが下がってしまったんですが、今回は全く逆の現象が起こってます。

ちなみに、中の人ご本人の歌唱は、こんな感じです。

続きを読む

続)東北ずん子コンピアルバムに収録して頂きましたm(_ _)m

ご紹介が遅れてしまってますが、東北ずん子コンピCD「ずんだinいわて!」を頂きまして、大変ありがたく堪能させていただいてますm(_ _)m

今までディスプレイ越しに見てきたアルバムが目の前にあるという悦び(T-T)
ジャケットの東北ずん子ちゃんが、すんごく美人さんでした(^ ^;

f:id:netcc:20181126223135j:plain

しかもピクチャーレーベル仕様! 美しいです(T-T)

f:id:netcc:20181126223213j:plain

収録楽曲も、コンピレーションアルバムならではの流行にとらわれないバリエーション豊富なラインナップで、ずん子ちゃんの可憐な歌声に乗せて、参加された皆さんの音楽性の奥深さが伝わってくる、素敵な1枚です!

現在は、岩手県盛岡市にある「ディスクノートもりおか」及び「コワーキングスペースもりおか」での販売が開始されているようなので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

2曲目のさとうささら公式デモソング??

【CeVIO】Glamorous Girl【オリジナル】

■YouTube版はこちら■

ささらさんの実質的な新しい公式デモソングということになるんでしょうか?
この「Glamorous Girl」という曲は、Lanota(ラノタ)というリズムゲームに収録されているらしいので、CeVIOの為に書き下ろされたものではないのかもしれませんが…

楽曲的にも、PV的にも、歌声的にも、素晴らしすぎて、また、最初のデモソングが公開されてからの長い年月とCeVIO Projectの苦闘の道のりを考えると、色々と感無量になります(T-T)

ちなみに、最初の公式デモソング「Rainbow Colors」の制作秘話的なブログ記事が存在します。(不覚にも割りと最近まで知りませんでした…)

連載 ヒゲドライバー VS ゆよゆっぺ5
https://lineblog.me/higedrivan/archives/67129183.html

今にして思えば、Rainbow Colorsが作られた時は、CeVIOの製品版どころか、今は亡きフリー版すらまだプロトタイプ的な状態だったんじゃないかと想像しますが、それでも凄い人が使うと凄いことになるというお手本のような感じです(^ ^;

当時の私はDTMのスキルはほぼ無かった訳ですが(今でも初心者丸出しですが…)、自分でもCeVIOのソング機能を使うようになって徐々にこの曲の本当の凄さに気が付いていくという、不思議な体験をしています。

東北ずん子コンピアルバムに収録して頂きましたm(_ _)m

以前「マンガよもっと深くあれ」という曲のワンコーラス分のアレンジカバーを作らせてもらっていたのですが、なんとこの度、原作者の1人である阿僧祇さんがフルバージョンとしてリメイクしてくださいました!(ありがたや)

そして11月10日(土)に開催される同人即売会イベント イワケット でリリースされる、東北ずん子アルバム「ずんだinいわて!」に収録して頂きました!(ありがたや)

限りなく間接的な参加ですが、夢の同人CDデビューを果たしました(^ ^;
本当にありがとうございました!

現在、収録楽曲の試聴が出来ますので、ぜひチェックしてください。
ずん子ちゃんのほんわかボイスの尊さを存分に満喫できる、とっても素敵な1枚ですね(T-T)

ちなみに「マンガよもっと深くあれ」がどういった曲なのかという事を語り出すととても長くなってしまいそうですが、ひとことで言い現わすと。

マンガ投稿サイトマンガ読もっ!の非公式テーマソング

という事になります。

マンガ投稿サイト「マンガ読もっ!」は現在閉鎖されていますが、「マンガよもっと深くあれ」はピアプロに舞台を移し、様々なバージョンが投稿されてきました。

【さとうささら&東北ずん子&初音ミク】マンガよもっと深くあれ~阿僧祇verライブ演奏風/ワンコラ【三人コラボ】ピアプロ

オフボーカル音源はもちろん、midiファイル等も公開されていますので、DTMerの皆さんもぜひカバーバージョンを作ってみませんか?(^ ^;

SynthVで夕立のりぼん英語バージョンのカバー

(英語が分からないくせに)SynthesizerV使ってみました。

テクニカルプレビュー版という事で、全ての機能が搭載されているわけではないと思うのですが、既に戦闘力高すぎです! 

【エレノア・フォルテ】 夕立のりぼん English Cover 【SynthV Cover】

■YouTube版はこちら■

これだけの高品質な出力を比較的小容量なボイスバンクで実現しているのは、驚愕としか言いようがありません。

ピッチベンドを一切弄ってないなど、あまり細かい調声はしてないのですが、エレノアちゃんはブレスが用意されてないような気がしたので、つい出来心で「ブレスねつ造」をやろうとして、深みにはまり込んでしまいました(^ ^;

f:id:netcc:20181020214646j:plain

「ho」と打ち込んで、ブレシネスパラメータはウイスパー側に、ボイシングパラメータは無声側に極振りすれば、ブレスっぽくなる?
後は、必要に応じてラウドネスパラメータを弄って、ブレスの音量を調整してます。

個人的には、再生中でもパラメータを弄れてリアルタイムに反映される操作感がとても良好で、驚きました。


新バーチャルシンガー「エレノア・フォルテ(SynthV)」爆誕!!!